2018年10月 須和田農園見学例会 人気投票入賞花

日時:2018年10月7日  場所:須和田農園 展示温室

出席者数:26名 出品者数:12名 出品株数:26株(内小型6+4株)


総合1位 Ctt.Sapphire ‘Gemstone’  都築
     カトリアンセ サファイヤ ジェムストーン
a0112751_12532281.jpg
a0112751_12540107.jpg
今春、ネットオークションで3000円で購入した株です。暴れているので、分割して仕立て直すつもりでしたが、あまりに根が回っていたので、そのまま7号平鉢に入れ、軽石を流し込みました。軽石の上に2バルブくらいできたら分割しようと思っています。交配親は Ctt. Ariel x C. labiataで、ArielはGur. bowringiana x C. gaskelliana です。江尻さんが解説してくださったように古い品種で、登録から50年くらい経っているようです。


総合2位 C.maxima   尾崎 克己
     カトレヤ マキシマ
a0112751_12580884.jpg
a0112751_12594880.jpg

この maxima は今年 5 月にも入賞している株です

2006/10月にエクアドルからの輸入物で OG 株です。

2012年発売のニューオーキッド最終号(N172 号)11頁の写真が同じ物です、この時が一番いい状態でした、その後寒さに当ててしまい、近年やっと回復したのですが、2期咲きになってしまい困っています、良い方法が有りましたら、教えてください。投票ありがとうございました。

総合3位 Gur.bowringiana ‘Takasaki’   都築
     グアリアンセ ボーリンギアナ タカサキ
a0112751_13010313.jpg
a0112751_13012613.jpg

総合4位 C.guttata fma.albina ‘S57727’   寺田 昭廣
     カトレヤ グッタータ アルビナ ‘S57727’
a0112751_13025655.jpg
a0112751_13035600.jpg


総合5位 Paph.leucochilum  松本 竹彦
     パフィオペディラム リューコキラム
a0112751_13045878.jpg
a0112751_13051985.jpg

小型1位 C.cerunua fma.aurea  尾崎 克己
     カトレヤ セルヌア オーレア
a0112751_13061525.jpg
a0112751_13063089.jpg

cernua aurea は国際園芸さんのセールのとき買った物ですが、 ワカヤマオーキドさんの苗だったと思います、

今年で4年経ち、やっと見られるように成りました。開花期間が短く、今回は運よく咲きよかったです。 3日後に一花が駄目になりました、有難うございました。


小型2位 Hab.carnea  鈴木

     ハベナリア カーネア
a0112751_13072477.jpg
a0112751_13074327.jpg


東京では、107日の最高気温は32℃だったそうです。 会場となった展示温室も真夏のような暑さでした。

出席者、出品株は、少なくなりましたが、カトレヤ系の秋咲き種が目立っていました。会長挨拶の後、2019年の東京ドームらん展のディスプレー展示参加を承認いただきました。 今回も大貫さんに展示デザインを提示いただいて11月より制作活動を始めることになります。

人気投票の投票後、須和田農園・園主の江尻宗一氏に普段は非公開の栽培温室を巡りながら約1時間の講演をいただきました。 先々代からの歴史を感じさせる蘭栽培のお話や掘り下げ式の温室、補助光源などの工夫を見ることができました。

続けて出品花の解説も江尻宗一氏にお願いしました。 出品株の栽培(仕立て方など)で高評価を頂くものもあり、栽培方法などの質疑・説明も大変参考になりました。

休憩の間に、栽培温室内の多くの株を栽培環境も参考にしながら選んで購入されていました。



a0112751_13113234.jpg
a0112751_13115900.jpg
a0112751_13122893.jpg
a0112751_13124759.jpg
a0112751_13131557.jpg
a0112751_13133922.jpg
a0112751_13140627.jpg
a0112751_13143748.jpg





[PR]
# by keiyou-ran | 2018-10-21 11:29 | 月例会 | Comments(0)

2018年9月例会 人気投票入賞花

日時:2018年9月2日  場所:幕張勤労市民プラザ 2F 多目的ホール

出席者数:39名 出品者数:21名 出品株数:43株(内小型13+6株)


総合1位 C.labiata fma. semi-alba  長岡
     カトレヤ ラビアタ セミアルバ
a0112751_10152911.jpg
a0112751_10161946.jpg

総合2位 Paph.Fanaticum  松本 竹彦
     パフィオペディラム ファナチカム
a0112751_10172883.jpg
a0112751_10175779.jpg


総合3位 Epi.Cute Valley ‘Maihime’  尾崎 祥英
     エピデンドラム キュート バレーマイヒメ
a0112751_10192362.jpg
a0112751_10194757.jpg

この株は何度か過去に例会、蘭展、サンシャインと入賞させて頂いております。優秀な個体です。本家のオーキッドバレーミウラでも複数の展示会にて入賞していると思います。

色のコントラストが良いのだと思いますが、元々は切り花用だったそうです。

今年の2月の東京ドームの個別審査にミウラからも推薦され出展するつもりでしたがドームに着き輸送中に6花茎の内2本を折ってしまい、京葉のディスプレイに飾りました。毎年真冬に開花でしたが今年は、真夏の開花となり世界、日本の異常気象と同じく狂い咲です。株の下部からも今頃に新芽が6本ほど伸長中で不思議な成長をしていますが見守って看ようと思います。この度は久しぶりの入賞でき有難うございました。




総合4位 V.tessellata  都築
     バンダ テッセラータ
a0112751_10204123.jpg
a0112751_10212837.jpg
数年前に大貫さんからいただいた株です。花は小さく、色も地味ですが、いかにも原種という趣があります。コンポストなしの栽培は根腐れの心配がなく、1年中、薄目の液肥をかけていればいいので、私には楽な方法です。留意しているのは下葉を落とさないようにすることくらい。これは水遣り、霧吹きの回数を増やせば済みます。根が長く伸びたら、丸めてビニタイで留めています。美しい樹姿とは言えませんが、安全で楽な方法です。

総合5位 C.Chocolate Drop  日馬 恒雄
     カトレヤ チョコレート ドロップ
a0112751_10221245.jpg
a0112751_10230211.jpg

良く知られた品種ですが、花弁の色が濃く、つやがあり、香りもよいので好きな株の一つです。例会時はまだ6部咲きぐらいでまだボール状になっていませんでした。

例会から10日後にほぼ満開になり径が17cmと大きくなりました。

今回は花保ち25日間ぐらいでした。条件により年に2回咲いてくれます。


小型1位 Phal.Tying Shin Fly Eagle  日馬 恒雄
     ファレノプシス ティン シン フライ イーグル
a0112751_10234245.jpg
a0112751_10241658.jpg

この花は少し変わっていて一輪、一輪の花色が異なります。ペタルの一つか、両方の色が抜けて黄色になります。セパルはやや薄いマホーガニイ レッドです。

白とボルドーの染わけで、一輪、一輪色が異なる花が咲く、tetraspis(現在speciosaと同じとされている。鈴木さんが良い株をお持ちです)とセパルの一輪の左が黄色で右がマホーガニイのDoragonTree Eaglebellinaと似ている。やや高価)の交配種で、両親の両方の性質を持っています。もう少し赤が濃いと素晴らしいと思うのですが。花保ちは約1か月ぐらいです。水はびちょびちょにしないで乾燥したら、霧吹きと少量の水をあげる程度でよく育ちます。高価でないので1株あると楽しめると思います。

小型2位 Malleola baliensis  鈴木
     マレオラ バリエンシス
a0112751_10254948.jpg
a0112751_10250174.jpg

今月はまずまずの出席者でしたが、出品者と出品株は少なく、まだまだ夏の暑さの影響が感じられました。 

今月も望月蘭園:望月信和氏に「セロジネ・バーフォディエンセ物語」と題して講演をいただきました。 Coel.Burfordiense=Coel.(pandurata×asperata) 

講演のあとの質問では、パンデュラータなどの開花生理について議論されました。

続いて行われた望月氏と牧山氏の出品花解説では、秋咲きの代表的なカトレヤ・ラビアタの開花時期やパフィオ・ファナチカムの「通常の交配では得られないのでは?」と評価されたミクランサムのような赤い花などが注目されていました。

人気投票の小型の部では、草丈は低いのですがリーフスパン(株幅?)がやや大きめのファレノプシスが1位となりました。 大きさでのあいまいな区分けは再検討の必要があるかと思いますが、審査ではなく人気投票ですのでご了解を頂いて、出品者、投票者それぞれの自主判断を尊重しました。 この交配種は、花弁の色が一花ごとに異なって咲く、変わった性質があることに気づきました。 個体名がないのでこの交配すべてが変わり咲きするのか不明ですが、ネット検索で個体名’Wilson’なども見つかりました。 一方、小型2位は属名・品種名とも耳慣れない黄色い小さな花ですがネット検索で開花株の写真も見ることができました。 小型株の栽培技術が評価されたのだと思いました。



a0112751_10274531.jpg
a0112751_11025783.jpg
a0112751_11041596.jpg
a0112751_11045934.jpg
a0112751_11062511.jpg
a0112751_11071730.jpg
a0112751_11080488.jpg
a0112751_11102762.jpg
a0112751_11113764.jpg
a0112751_11125734.jpg
a0112751_11133526.jpg
a0112751_11154515.jpg






[PR]
# by keiyou-ran | 2018-09-11 10:12 | 月例会 | Comments(0)

9月例会に望月蘭園さんが来てくれます  (都築)

8月例会に続き、9月例会にも望月さんが来てくれます。

8月例会での受注株を持参されるとのことでしたので、

最新の販売リストをホームページにアップしていただきました。

www7b.biglobe.ne.jp/~mochizuki-orchids/index.htm

電話で問い合わせれば、9月例会での受け渡しが可能です。




[PR]
# by keiyou-ran | 2018-08-23 10:18 | 今後の活動予定 | Comments(0)

2018年8月例会 人気投票入賞花

日時:2018年8月5日  場所:幕張勤労市民プラザ 2F 多目的ホール

出席者数:45名 出品者数:23名 出品株数:45株(内小型10+4株)


総合1位 Paph.Burki  松本 竹彦
     パフィオペディラム バーキ
a0112751_11275981.jpg
a0112751_11284286.jpg

このパフィオは16年前に東京ドームだったと思いますがオーキッドインで買った苗であったと? 1度も株分けはしておらず長い年月で株も大きくなり今に至りますこのパフィオはアルメニホワイトにエマーソニーを交配した花を大きくする目的で作った物だと思います花つきはあまりよくなく株だけが大きくなってしまいました咲けばアルメニホワイトを大きくしたようなその通りの花でした。6輪位付けてみなさんに見てもらいたいと思います有難う御座いました。




総合2位 Den.Carl LudwigBundt  都築
     デンドロビューム カール ルドウィグ バント
a0112751_11302770.jpg
a0112751_11312042.jpg
昨夏、望月さんから花付きで購入した株です。スパチュラータ系の一代交配種で、nindii × lasianthraJOGAレビュー19号にスパチュラータ系の特集が掲載されており、これによると両親とも草丈3mくらいになるそうですから、きちんと作れば、かなりの大物になるのでしょう。このグループに手を出したのは、町田さんのstratiotesがきっかけです。大柄で見栄えがするし、花もちがいい。しかも縦長なので、それほどスペースを取りません。草丈1mほどで数花茎というサイズにしてみたいと考えています。
ちなみにJOGAレビューのバックナンバーはJOGAのホームページで閲覧、ダウンロードできます。ニューオーキッドなき今、洋蘭関係の貴重な定期刊行物です。無料配布の小冊子ながら、原稿の質は高く、今後のさらなる発展、充実に期待しています。




総合3位 C.Melody Fair ‘Summer King’  山根 洋子
     カトレヤ メロディ フェアーサマー キング
a0112751_11323278.jpg
a0112751_11330484.jpg

今年の暑さには驚きです。異常に暑い予報でしたので、早めに50%遮光しましたが、

あちこち葉焼けさせてしまいました。

気象予報士が2004年の気象と酷似していて、猛暑、豪雨、台風が沢山来るのではと、

危惧していました。

メロディー フェアー サマー キングはC.Stephen Oliver FourakerC.Horaceが親です。夏咲きで花つきも良く強健ですので、傷んだ所外して整え、良い株にして来年も咲かせたいと思います。票を入れていただきありがとうございました。 





総合4位 B.cordata  日馬 恒雄
     ブラサボラ コーダータ
a0112751_11335727.jpg
a0112751_11344793.jpg

ブラサボラは花が大きく細弁のククラータやハート型のノドサの方がよく栽培されています。コーダータ(sublifolia)は花が小さいのであまり栽培されていないようです。花の少ない時期に他のブラサボラよりたくさんの花をつけるので気に入っています。投票ありがとうございました。




総合5位 V.Sunray×Vitz’sHeartthrob  寺田 昭廣
     バンダ サンレイ×ビッツ ハートスラブ
a0112751_11364977.jpg
a0112751_11371779.jpg


総合5位 Paph.leucochilum  松本 竹彦
     パフィオペディラム リューコキラム
a0112751_11385865.jpg
a0112751_11394534.jpg



総合5位 Den.Gatton Sunray  柳橋 則夫
     デンドロビューム ガットン サンレイ
a0112751_11403445.jpg
a0112751_11404901.jpg


小型1位 Den.Hibiki ‘Pauwela’   須田 隆夫
     デンドロビューム ヒビキ ポウウェラ
a0112751_11412321.jpg
a0112751_11413830.jpg


小型2位 Bc.Orglade’s ‘Comic Page’  染野
     ブラソカトレヤ オーグレイズ コミック ページ
a0112751_11420967.jpg
a0112751_11422642.jpg


昨年好評だった、昼食付の納涼例会を今年も実施いたしました。

女性陣が中心となって、お弁当の過不足がないように事前の出席者の把握や通常の例会より早い開場に合わせて準備を頂いたおかげで、おいしく、楽しい昼食会となりました。寺田会長からのスイカやメロンの差し入れも好評でした。

今年も望月蘭園の販売ブースが設けられ、補助金を活用した苗の購入も行われていました。

例会は、盛り沢山の行事のためか多数の出席がありました。

人気投票総合の部では、入賞株がすべて1票差でした。 出品株は少なかったですが、大株が少なく多種多彩であったためと思われます。

望月蘭園:望月信和氏には「これだけは知っておきたいリカステ/スダメリカステの原種」と題して講演をいただき、続けて牧山氏とともに品種解説もご協力を頂きました。

西日本豪雨災害の被災者支援の寄付株による交換会では、多数株提供があり購入した株の持ち帰りに苦労されている方もいらっしゃいました。 それぞれ多くの方々のご協力を頂きました。

午前・午後、長時間の会場利用でしたが、片付け・清掃なども良好でした。 皆さんのご協力ありがとうございました。



[PR]
# by keiyou-ran | 2018-08-13 11:23 | 月例会 | Comments(0)

西日本豪雨へのお見舞い  (都築)

* 8月の例会で、西日本豪雨お見舞いの寄付株市を行います。

 剰余株のある方はご協力ください。


* 水苔を一括購入しました。NZ産AAA1K 2700円(税・送料込み)です。

  ご希望の方は都築までご連絡ください。



[PR]
# by keiyou-ran | 2018-07-20 09:43 | 今後の活動予定 | Comments(0)


千葉市で活動している洋ランの会です


by keiyou-ran

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
洋ラン展
ドーム関連
会員の花
月例会
今月の失敗
水苔の販売
今後の活動予定
入会案内
グロワーズ苗
未分類

最新の記事

2018年10月 須和田農園..
at 2018-10-21 11:29
2018年9月例会 人気投票..
at 2018-09-11 10:12
9月例会に望月蘭園さんが来て..
at 2018-08-23 10:18
2018年8月例会 人気投票..
at 2018-08-13 11:23
西日本豪雨へのお見舞い  (..
at 2018-07-20 09:43

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

フォロー中のブログ

セルレアン・ブルー大好き...

外部リンク

最新のコメント

きれいに咲いていて、下垂..
by keiyou-ran at 11:24
見事に咲きましたね。 ..
by keiyou-ran at 12:34
やはり上手な方に育ててい..
by keiyou-ran at 13:18
私はロビーを栽培した記憶..
by fcxyy602 at 20:01
Schom. weber..
by スマイラッス at 23:02
荒川さん こんにちは バ..
by 千葉のナイト at 03:20
千葉のナイトさん、しばら..
by keiyou-ran at 09:55
お久しぶりです。ブログを..
by 千葉のナイト at 01:53
いつもすばらしい花を見せ..
by fcxyy602 at 22:30
ありがとうございます。 ..
by 都築 at 11:32

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

(10)
(9)
(5)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
部活・サークル

画像一覧