<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

例会後に咲いた花です

カトレヤ(旧レリア)パープラータ スアビシマ
Cattleya(旧Laelia) purpurata fma.suavissima
a0112751_19364745.jpg


デンドロビューム ジェンキンシー(昔は、アグレガタム バー ジェンキンシ-)
Dendrobium jenkinsii (Dendrobium aggregatum var. jenkinsii )
a0112751_19384185.jpg
丈夫で良く殖えますが、水や肥料が不足すると思うように花が咲きません。 たった2輪ですが我が家では久しぶりの開花です。

ホリドータ シネンシス?
Pholidota chinensis ?
a0112751_1943528.jpg
a0112751_19432269.jpg
2009年の東京ドームで購入しました。
ラベルは、ベトナムオーキッド セロジネ sp となっていましたが、葉の感じがセロジネではないように感じていた株です。
種名がわかる方教えてください。
[PR]
by keiyou-ran | 2010-05-23 20:05 | 会員の花 | Comments(0)

5月の花 (都築)

株市で山本さんから購入のワーネリー・アルバ・Dr.MC.Peak
a0112751_11212377.jpg


メンデリー・スチュワートロウ
a0112751_11222474.jpg

[PR]
by keiyou-ran | 2010-05-14 11:23 | 会員の花 | Comments(0)

2010年 5月例会 人気投票入賞花

2010年 5月 2日
  千葉市幕張勤労市民プラザ

  出席者  43名  出品者 34名
  出品株 104株  

 5月例会 人気投票入賞花

総合1位  Den. Farmeri-Thyrsiflorum 'Suda'  須田 隆夫
      デンドロビューム ファーメリー-シルシフローラム 'スダ'
a0112751_3305355.jpg
今月は春の開花シーズンの最中、例会会場は多数の蘭が咲き誇り、とりわけ、デンドロビウムが多く、一瞬「デンドロビウム同好会?」の展示かと錯覚する程でした。その中でも房咲き種がこれほど集まったのは初めてではないでしょうか。特に鈴木千代子さんと種市憲一さんの株は見事な出来栄えでした。ですから、まさか私の株が一位に入るとは思っていませんでした。
この株を入手したのは昭和62年2月のバレンタインデーでした。と言ってもチョコレートの代わりにプレゼントされたわけではありません。以来、23年間栽培していますが、大株になっても房が揃って咲くのは稀なことです。最近では5年前の平成17年の夏に10房が同時に咲き、盆栽のしだれ桜のような華やかさに満足しておりました。しかし、房咲き種は花期が短かく、例会に出品出来なかったのは非常に残念でした。その代わりに当時勤務していた公民館のロビーに飾り、多くの来館者に見ていただきました。今回はドンピシャリのタイミングで出品出来、しかも人気投票第1位に入賞。本当に嬉しいです。投票していただき有難うございました。
さて、この株はプラスチックの平鉢に中粒の軽石とニュージーランド産バークのミックスで植えていますが、既に7年ぐらいたっています。今年は花が終わったら忘れずに植え替える(鉢増し)つもりです。普通、デンドロビウムというと素焼き鉢に水苔の組み合わせで植えこむことが多いと思います。しかし、これでは大株作りには不向きです。その点、房咲き種はミックスでよく育ちますので大株作りに適したデンドロビウムの系統でもあります。
ところで、会場である方から「この品種は須田さんが交配したものですか」と質問されました。私は「おそらく私が交配したものに間違いない」と答えました。
その根拠等について、これから述べることにします。
交配記録によれば、母木にファーメリを選び、シルシフローラムの花粉を用いて交配したのが昭和55年3月28日、フラスコへの播種が昭和56年3月23日です。当時はまだ無菌箱が無かったのでガスコンロの上で炎の上昇気流を利用しフラスコへ播種しました。莢は交配後1年近くなるのに割れてこないので、周りをアルコールで拭き、さらに火炎で消毒した後、メスで切り中の種子を落とす感じでした。幸いカビなども入らず順調に発芽し、マザーフラスコ2本のうち、1本を会の相談役である高木ナーセリーの高木浩二郎さんに差し上げました。この日はたまたま同じく相談役である新井清彦さんも来園されておりました。
無菌培養は、播種後にさらに他のフラスコに1~2回移植することにより良い苗が得られ、植え出し後の活着が良くなります。しかし、この作業には無菌箱またはクリーンベンチが必要となります。そこで、蘭にとって後々のことを考え、プロの方にお任せしたわけです。昭和56年のことです。以後、高木さんからこのフラスコ苗のその後について聞くことはありませんでした。
その後、昭和62年2月に野沢蘭園を訪問。今回の受賞株はその時にいただきました。既にほぼ開花株の大きさでした。この時に園内で私がこの交配を見つけたのかどうか記憶にないのですが、野沢生治さんとこの交配について話が及び、私がかって交配したことがあるが、今はほとんど株が無いと申し上げた処、本家本元に無いのであれば差し上げましょうと言って下さったのです。私は勝手に私の交配したものと信じ、交配者の義務として、いつかサンダースリストに登録しなければと考えておりました。
ところが、昨年に大場蘭園の大場良一さんに調べてもらった処、1973年(昭和48年)にオーストラリアの蘭園により登録されている事実を知りました。交配名が交配に使用した原種を大文字にしたぐらいなので、ラベルの書き間違いと勘違いしていたのでした。そんなこともあり、この株のルーツをさがすことを目的に久しぶりに野沢蘭園を訪問し、野沢さんから話を聞くことが出来ました。それによると、この株は高木ナーセリーから仕入れたこと、かなりの数を販売したこと、この中からアメリカでの入賞個体も出ているとのことなどでした。そうなるとかって高木さんに差し上げたフラスコ苗は、その後、順調に育成され販売された可能性が高いと思います。既に高木さんは亡くなられ、お元気なうちにこの時の事情を伺っておけばと悔やんでなりません。
ところで、例会当日、私は受賞株「Suda」の他に同交配の「Yatsufusa」を出品しました。この個体は、以前勝浦市にあった松田洋蘭園の松田さんから当会の例会会場(スズケン)の即売所で、メリクロンされたCP苗を一鉢いただいたものです。また、大場さんによれば「Yatsufusa」は松田さんが選抜してメリクロンしたもので、個体名は「南総里見八犬伝」に登場する犬の名前だそうです。最近再び販売されるようになり、タイでメリクロンされたものが入っているとのことです。
例会の二日後、大場蘭園でカレーランチの後に展示会が開催され、この二つの個体を出品した処、「Suda」が人気投票第3位に入賞。大場さんの品種解説によれば、「この交配は1973年(昭和48年)にオーストラリアの蘭園により登録されているが、輸入された形跡が無い。二つの個体を比較すると「Yatsufusa」は花弁が桃色を帯びており一輪一輪が大きく密に咲いている。一方「Suda」はゆったりと間隔があり房が長く、それぞれ一長一短がある。この二つは兄弟株と考えられ今、日本で出回っている株は須田さんが交配したものではないか」とのこと。
松田さんは、その後病気により閉園を余儀なくされ、今は消息不明とのことです。今思うと松田さんがお元気なうちに、入手の経緯など聞いておけばよかったと思っています。
さて、以上の事実等を総合して勘案すると、これらの個体は私が交配したものに間違いないと言っても決して過言ではないと思います。自分が交配したものが日本いや世界中で栽培されているのは嬉しい限りです。
そこで、私は会員の皆様に呼び掛けたいと思います。ぜひ多くの会員に交配・実生に取り組んでほしいと思います。ただ、蘭を買ってきて栽培して花を咲かせる。それはそれで非常に素晴らしいことですが、そこから一歩前に踏み込んで新しい自分だけのオリジナルな品種を作ってはいかがですか。または、貴重な個体や良い個体があれば、セルフやシブリングにより殖やして他の会員に配布する。これらも素晴らしいことです。もし、交配・実生(特に無菌培養)のことで知りたいことがあれば私にご相談ください。わかる範囲でアドバイスさせていただきます。


総合2位  Guarianthe (旧C.)skinneri  'Casa Luna'   大貫 秀徳
      グアリアンセ(旧カトレヤ2葉系)スキンネリー 'カサ ルナ'
a0112751_3563621.jpg


総合3位  Den. bronckartii 'Benibotan'  種市 憲一
      デンドロビューム ブロンカルティー 'ベニボタン'
a0112751_359886.jpg


総合4位  Guarianthe(旧C.)skinneri fma. alba  森田 勇
      グアリアンセ(旧カトレヤ2葉系)スキンネリー アルバ
a0112751_42459.jpg


総合5位  Guarianthe(旧C.)skinneri  鈴木 千代子
      グアリアンセ(旧カトレヤ2葉系)スキンネリー
a0112751_45111.jpg
1995年、会員の古山勝己様より、ご自身で交配された株(C.skinneri coerulescens ‘Orchidglade’ × C.skinneri ‘Lilac’ )を頂いたものです。
ラベンダー色の花弁はパールの胡粉を散りばめたような輝き、華やいだ雰囲気の漂う美しいランの一つと思います。
頂いてから15年、知らず知らずのうちに長い年月が経ち、ランとの出会いを想う日々です。
この間、株分けは3回、素焼鉢に水苔植え、小さな温室での場所のやりとりは大変でした。
今回はバルブが長く太く育ち、4花茎が満開の状態で例会に出品することが出来ました。
この花での入賞は3回目、嬉しい限りです。
ありがとうございました。

ミニ1位  C.(旧L.)sincorana  石川 克子
      カトレヤ シンコラーナ
a0112751_473177.jpg


ミニ2位  Masd. Angel Heart  日馬 恒雄
      マスデバリア エンジェル ハート
a0112751_4103140.jpg


例会 出品花
a0112751_413259.jpg


例会 休憩中の様子
a0112751_4142994.jpg

[PR]
by keiyou-ran | 2010-05-10 04:18 | 月例会 | Comments(0)


千葉市で活動している洋ランの会です


by keiyou-ran

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
洋ラン展
ドーム関連
会員の花
月例会
今月の失敗
水苔の販売
今後の活動予定
入会案内
グロワーズ苗
未分類

最新の記事

第79回 2018年 秋の洋..
at 2018-11-20 20:04
2018年11月 例会 人気..
at 2018-11-18 12:13
2018年10月 須和田農園..
at 2018-10-21 11:29
2018年9月例会 人気投票..
at 2018-09-11 10:12
9月例会に望月蘭園さんが来て..
at 2018-08-23 10:18

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

フォロー中のブログ

セルレアン・ブルー大好き...

外部リンク

最新のコメント

きれいに咲いていて、下垂..
by keiyou-ran at 11:24
見事に咲きましたね。 ..
by keiyou-ran at 12:34
やはり上手な方に育ててい..
by keiyou-ran at 13:18
私はロビーを栽培した記憶..
by fcxyy602 at 20:01
Schom. weber..
by スマイラッス at 23:02
荒川さん こんにちは バ..
by 千葉のナイト at 03:20
千葉のナイトさん、しばら..
by keiyou-ran at 09:55
お久しぶりです。ブログを..
by 千葉のナイト at 01:53
いつもすばらしい花を見せ..
by fcxyy602 at 22:30
ありがとうございます。 ..
by 都築 at 11:32

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

(10)
(9)
(5)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
部活・サークル

画像一覧